吸音ファブリックで、より快適な音環境へ

ACOUSTIC(吸音)

騒音、つまり好ましくない音は、生活の多くの場で何かを妨げたり不快感を与えたりするものとして認識されます。
これは私生活でも職場環境においても見られることです。
学校の教室で成果が上がらない場合、会社で業務の効率が上がらない場合などは
室内の音響条件の不備が関係していることがしばしばあります。

室内の音響品質、つまり各室の使用目的に対する音響適正は、室内にあるすべての物と素材が総合されて決まります。
良好な室内音響という意味は、部屋でスピーチ、音楽またはその他の音が大きすぎず小さすぎず認識されること、
そして楽に意思疎通ができ快適と感じさせることです。

遮音と吸音とは明確に定義された用語で、 それぞれ、建築音響と室内音響に関連しています。
隣室からの騒音が不快な場合、遮音を増強することが状況の本質的な改善に役立ちます。
吸音とは素材が音を吸収する、つまり入射音響エネルギーを他のエネルギー形態に変換する能力をいいます。
吸音を行うには吸音材を使います。

通常、吸音は吸音率で表されます。残響室という特別な音響材料試験法で測定され、吸音率で表されます。

クリエーションバウマンでは吸音効果のある生地を約70アイテム1700色ご用意しています。
各商品の測定値を公表しています。
音響的にも有効でありながら、美的にも魅力のあるファブリックで、
音響設計とインテリアデザインの双方の視点から音響ソリューションを提供します。

特におすすめの吸音ファブリックとしてクリエーションバウマンが開発した商品
をご紹介いたします。

SONIC (ソニック)


CLASS A (1.00αw)の高い吸音効果を発揮する生地です。(SWISS COMによる測定)
さらに遮光機能を備えており、椅子張り(マーチンデール:50,000回)
としてもご使用いただけますので、コンベンションホール、劇場、パブリックスペース
など幅広い用途で活躍します。

11色の色展開の防炎品です。

ALPHACOUSTIC (アルファコースティック) / BETACOUSTIC (ベータコースティック)

Alphacoustic    Betacoustic

2012年秋に発売された透ける吸音生地です。
特別に開発された太さの違う数種類の糸で、空気層をつくる特別な織り方をしています。
やわらかな質感と透け感のある吸音生地が実現しました。

従来、シャワーカーテンのようにかたく、色のバリエーションの少なかった吸音生地の世界にクリエーション バウマンのAlphacousticとBetacousticで、今後のインテリアデザインに幅を広げます。

防炎性能もございますので、パブリックスペースにも対応できます。

クリエーションバウマンでは
1.音響学入門リーフレット
2.世界の事例を写真でご紹介する新聞「GAZETTEアコースティック特集」
をご用意しております。

ご希望のお客様は、件名を「吸音ファブリックカタログ送付希望」又は「GAZETTEアコースティック特集送付希望」とし

① 郵便番号、ご住所
② 御社名
③ お名前
④ お電話番号
⑤ メールアドレス
をご記入の上、
・メール catalog@creationbaumann.co.jp
・FAX 03-5423-5047
のいずれかでお申込み下さい。

また、お電話でも受付けております。
「吸音ファブリックカタログ送付希望」又は「GAZETTEアコースティック特集送付希望」と、お伝えください。 TEL 03-5423-5036

サンプルをご希望の方はホームページのサンプル請求ページから、ご依頼いただけます。サンプル請求ページの商品検索・機能欄で「吸音」を選択していただくか、商品名を直接ご入力ください。