秋の新作LIVING LINE“SILENT GARDEN”発売

GIVERNY


2011 LIVING LINE “SILENT GARDENコレクション”のアイディアの源は“庭”です。
庭は昔から芸術や文学のモチーフとして使われ、思慕の念や瞑想、神秘の象徴でした。同時に人々は、庭に集い、語らい、また、一人、庭いじりをすることで心を癒し、安らいできました。

天災や不安なニュースの多い今だからこそ、クリエーションバウマンは、生命力あふれる美しい庭をモチーフにしました。
商品開発責任者であるIrmaFeahは、このコレクションに、平和や明るさへの想いを込めたと言います。彼女自身が彼女の庭を慈しみ、そこで過ごす時間は、自分にとってもかけがえのない時間だと語ります。

春の生き生きとした鮮やかな緑や、壮大に咲き誇る花々、うっとりした香りを思いおこさせるSILENT GARDENコレクション
モネが晩年を過ごし、睡蓮を書き続けた村の名前がつけられたGIVERNY。空中庭園をイメージしたSEMIRAMIS。それらの美しいファブリックは、空間に飾るだけで、ワクワクとした楽しい気持ちや、穏やかな安らいだ気持ちを、生活にもたらします。